ライフストーリーで権利収入!! ライフストーリーで不労所得!!

ライフストーリー!! ~世界一簡単に不労所得が得られる方法~

世界一簡単に不労所得が得られる方法です。友人・知人に声をかけるわずらわしさがありません。紹介者0(ゼロ)でも収入が得られます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃を受けたそのマーケティングプラン



遠藤あずささん(28才)神奈川県在住

結婚資金が足りず、彼も私も毎月の生活費を削って貯金をしていたのですが、なかなか目標額にいたらず、「来年は結婚できないね~」と話していた時に、ライフストーリーを知り、ダメ元で参加。けれど、あっという間に目標額の300万の貯金ができました!あこがれのハワイでの挙式!クルーザーから見た夕日は一生忘れられません。これもライフストーリーのおかげです。




ライフストーリー社 マーケティング担当 知念 章


実は、去年の後半に私にものすごいチャンスの話が舞い込んできました。
ある日、あるネットワークビジネス会社の経営者からメールが飛び込んで来たのです。
それは、インターネットマーケティングのコンサルティングのオファーでした。



私は最初、そのようなオファーがよくあるものですから、
単なるディストリビュータからのオファーかと思いました。
よくよく話を聞いてみると、その方はネットワークビジネス会社の創業者だったのです。
私は悪い話ではないと思い、まずその方のホームページを拝見しました。



私はかなりの衝撃を受けました。
そこに書かれていたのは、斬新なマーケティングプランであり、
私が長年求めていた多くの人を助ける事ができるプランだったのです。
私はそのホームページを見て、夜寝られなくなりました。
コンサルティングというよりも自分が参加したくなったのです(笑)



私が衝撃を受けた理由の1つは、会社が宣伝することで獲得した会員を
自動割付するという「利益分配型会員プラン」でした。




私がネットワークビジネスをやっていての長年の悩みは、
ダウンラインを助ける事ができていないという事でした。
私がやってきたネットワークビジネスの会社のマーケティングプランが、
どうしても自分のビジネスを優先するプランであったり、
継続収入にならないようなマーケティングプランの会社だったのです。
今回コンタクトをとってきたこの会社のプランなら、
十分にダウンラインを助ける事ができるとすぐに直感したのです。



それから、私はこの会社の社長に会いに行きました。
社長に会って話を聞いて私の確信はますます増しました。
社長は、元々Nスキンという会社でディストリビュータとして
最高月収300万円を獲得した経験を持っていました。
しかしながら、Nスキンからある日突然解約されてしまったそうです。
理由は、広告を活用したという事だったようです。
Nスキンなど社歴がある程度古い会社は、広告活動は禁止されています。
活動は口コミだけ。



社長はこの件を通して主宰会社に対して立場の弱いディストリビュータのために
サポートする会社を立ち上げ、
最終的にはネットワークビジネス会社を立ち上げる事にしたのです。
そのため、社長自身がディストリビュータ側という意識が強く、
すべてのディストリビュータを自分のダウンラインのように思っており、

何とか収入をとってほしいという想いが、

今回お会いして話を聞く中で強く感じられた事です。



そして、私は社長に私の思いも伝えました。
すなわち、コンサルティングもするけどディストリビュータとしても参加をしたいという事です。
コンサルティングの収入は「それきり型」の収入。
ディストリビュータの収入は「一生型」の収入。私自身も根っからのディストリビュータなのです。



そんな私の意を汲んで、社長は私にある約束をしてくれました。
それは、私自身がインターネットでマーケティングをした会員は、
すべて私の組織に配置するという提案です。
この事はつまり、会社の資金を使って私自身がマーケティングを行い、
そこから来た会員はすべて私自身の組織に配置されるという事です。
これは、すごいことになりそうではありませんか?



そのことと、あなたに何の関係があるのでしょう?
大いに関係があります。
実はこのメールは信頼できる数人の人にしか送っていません。
特にわたしのメルマガ購読者のあなたに、
すぐにお伝えしたいと思ってメールを書いています。
もし、私の話にあなたご自身がチャンスと感じて頂ければ、
話の続きを是非、読んでください。
そうでなければ、話の続きを読んでもムダになります。



この会社のマーケティングプランは、バイナリーのオートシップです。
もし、あなたが私のダウンラインとして登録をされた場合、
私がリクルートした人は、高い確率であなたの組織に配置されるというわけです。
階層が浅ければ浅いほど、あなたの組織へのスピルオーバーの確率は上がります。



私がこの会社にチャンスを感じた理由を整理してみましょう。

・ この会社は通販会社が母体となっており、9年の社歴を持ち愛用者は13万人を突破しています。
すなわち、会社の経営基盤はしっかりしているという事です。


・ 先行者利益を得ることができます。



ネットワークビジネス会社は通販会社の別会社として設立され、4年の社歴を持っています。
しかしながら、最初の2年は順調に伸びたものの最近2年は開店休業状態だったそうです。
その理由は、

イ)それまで主流で行っていた雑誌広告の反響率が落ちた
ロ)マーケティングプランをいじってしまって主要メンバーが離れた
ハ)社長がインターネットの知識がゼロだったため、
インターネットで展開を始めた会員を逆に潰しにかかった



ということでした。こうした事が理由でこの2年間は通販に力を入れ、
ネットワークビジネス会社は休眠状態だったそうです。
これは何を意味するでしょう。
私は「先行者利益」のチャンスを感じました。



ネットワークビジネス会社では、よく、いつ始めても条件は一緒だから公平だという話をします。
確かにそれは一理あります。


しかしながら、どんなビジネスにも先行者利益(早く始めたモノが得をする)が存在します。


ネットワークビジネスも例外ではありません。
メルマガでもブログでも出たばかりの頃のタイミングに乗っかった人は、
読者数やアクセス数をカンタンに稼ぐ事ができ、大きな利益を得ています。



しかし、今メルマガやブログを使って稼ぎ始めようと思っても、
その当時の人たちの苦労の数十倍もの苦労が必要です。
ネットワークビジネスの成功者の中には、


「何でこんな人が成功しているんだ!」って人が必ずいませんか?


答えは単純です。彼らは能力が優れていたわけでも人脈が豊富だったわけでもありません。


彼らは先行者利益をつかんだだけなのです。


ビジネスには、タイミングが重要な要素をしめるのです。



この会社の情報は、インターネットではまだほとんど流れていません。
もし、どんどんネットで宣伝広告が露出するようになっても、
その広告主の多くは自分のダウンラインである、という状況になるのです。
つまり、すぐにスタートすれば、先行者利益を得ることができるのです!



会社のお金でリクルーティングができます。
最初に申し上げた通り、会社の資金を使ってリクルーティングを行います。
獲得した会員はすべて私の組織、すなわち階層が浅ければ浅いほど高い確率で
あなたの組織に配置されます。


特に3/31までの参加者はボードメンバーとして登録され、
会社の募集から優先して配置される権利が得られます。




少ない投資で安定収入を得られます。
登録料は3万円(※現在は無料)で、毎月11,466円の製品定期購入が必要ですが、
ビジネスとは思えないぐらい少ない投資ですよね?
あなたのダウンラインも製品を定期購入しますので、
収入が確実に安定します。



私が行っていたS社のビジネスは、年会費制でスタートはしやすかったのですが、
その分、安定収入にはほど遠いものでした。
私は合計80人ぐらいのグループになりましたが
一番多くて月5万円ぐらいでした。
(正直、収入がない月の方が多かったです。)
もし、今回紹介する会社で80人ぐらいになれば、
月収約20万円で「安定収入」になります。
20万円は少なく感じるかもしれませんが、
一度きりの100万円の収入より、安定した20万円では価値が違います。



定期購入制度により、この収入は一度築けば堅固な
権利収入になっていきます。

私が取り組んでいるもう1社のH社の場合は、
資金がなければなかなか難しいですので参入障壁が少し高いです。
また、ロイヤリティ収入を得るには自分自身も毎月60万円ほどの
売上を上げる必要があり、
自分のノルマに精一杯でダウンラインをなかなか助ける事ができないでいたのです。



その事を思えば、登録料3万円、月の製品購入費1万円強で
安定した権利収入を得ることができれば、ホントに少ない資金で大きなチャンスだと思います!

※しかも、現在キャンペーン中につき登録費3万円が→ナント無料!です。
これは登録しない手はないのでは?



日本発の企業です。
日本の会社です。ネットワークビジネス会社は米国発が多いのですが、
日本の会社はトヨタなどの例でもあるように、技術力、商品力は非常に強いです。
将来的にネットワークビジネスの部門でも、
アメリカの会社を日本の企業が駆逐する可能性があるのでは
ないでしょうか?
将来的には海外進出も検討しているそうです。
つまり、日本で組織をいち早く構築すれば、海外へ広がる可能性が非常に高いです。



これまで、米国資本の会社でも世界中にダウンラインを構築するチャンスはありましたが、
既に市場には他のグループのシェアが存在していました。
そもそも向こうからやってきたのですから、
逆輸入をできると言われてもチャンスは少ないものでした。
日本発の企業ですので、逆に自分のグループのシェアをいち早く
海外に広げるチャンスも十分にあるわけです。



シンプル、かつ、収入がとれるプランです。
バイナリーの欠点には、「片伸び」や「歯抜け」があり、シンプルで優しそうに見えても
なかなか収入には結びつきませんでした。
右と左がバランス良くのびる事は至難の業でしたし、
必ず休眠をするダウンラインが出てきます。
そこは空白となりポイントになりませんので、
収入を得る為の条件が満たされなくなり、
頑張っても頑張っても組織の伸び具合で収入をとることが困難になることがありました。



この会社のプランは、こうしたバイナリーの欠点をすべて補っています。
すなわちバイナリーでありながら右と左の概念をとっぱらったそうです。
極端な話し、片のびして右に1000人、左が0人であっても
純粋に人数×製品代×世代別のパーセンテージでコミッションが発生するそうです。



バイナリーによくありがちな、何対何という比率に組織がならなければ
ボーナスが発生しないという条件がほとんどなく、
売上が発生=ボーナスが発生すると考えればいいのです。
また、すごい事に休眠などで歯抜けになった場合は、
下の世代からどんどん歯抜けを埋めていくそうです。
これは、つまり他社のプランがなるべく収入を得られない条件を多くして、
コミッションを支払いたくないプランであるとするなら、


この会社のプランはとにかく収入をとらせるように
考えられているという事でしょう。




 こんなすごいプランは、私はこれまで聞いた事も見たこともありません。


これはすぐに収入が得られるプランだと直感しました。


紹介者ゼロでも収入になりますし、自動構築です。


→ これまでこのようなうたい文句のビジネスはうさんくさかったのですが、
この会社はホントにこのようなうさんくさいプランを実現しているのです!




以上、私がものすごくチャンスと感じた理由を並べてみました。
私はこの社長に、社長もディストリビュータの立場を理解すると言うのなら、
社長自身がディストリビュータ登録をした方がいいという提案をしました。
社長はその提案を受け入れ、会社から直で社長が登録し、
そのファーストラインとして私もすぐに登録をしました。
そして、以前に無料レポートを請求して頂いたご縁と言っては何ですが、
あなたにはこのチャンス情報をいち早くお伝えした次第です。



今週から、この情報を随時、親しい人、お世話になっている人から、
通信講座の会員、ニュースレターの会員、
メルマガ読者の順番で随時、伝えて行く予定です。
自分の直紹介12人を達成したら、(12人の意味は資料請求後に送られる資料でわかります)
ダウンラインが達成できるように順番に応援していく予定です。



決断は早ければ早いほど先行者利益の幅は厚くなります。
長文を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


興味を持って頂けたのなら、詳しい資料をすぐに請求してください。


資料請求は無料です!!


質問にもお答えいたしますので、「お問い合わせ」の欄にご記入ください。




      無料資料請求【特典つき】はこちらから


          <<Top Page



最後にポチっとお願いします(^^♪ ⇒ 独立・起業ランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。